美味しいイカ

みなさん、こんにちは!

ぎっくり背中になり数日動けなかった指導員の宮腰翔太です。

はじめてなりましたが、予想を上回る激痛でした…。ぎっくり腰・ぎっくり背中になったことのある人は共感していただけるかと思います。


さて、以前に道官指導員が『美しいイカ』のブログをあげていましたので、『美味しいイカ』を書かせていただきます。

『美しいイカ』のブログにもあるように、私は釣りが趣味でよく海に行くのですが、その釣った魚は調理して食べます。

今回は自分で釣ったイカのイカ料理についてご紹介します。

まずは、イカ本来の美味しさを味わえるお刺身!

イカの種類は「アオリイカ」です。

アオリイカはとても甘味が強く、濃厚な味わいなんですよ!また、イカの耳(えんぺら)の部分はコリコリの食感で最高に美味しいです。

捌く時のポイントは墨袋を破らないこと(破れると台所が大変なことになります)、皮をむく際はキッチンペーパーで擦るとキレイにとれます。

次は、手間はかかるのですが、じっくり煮込んだイカ飯です!

イカの胴体にもち米を入れて、出てこないように爪楊枝で数か所とめておきます。水・めんつゆ・酒・みりん・醤油・砂糖で煮汁を作り、じっくりトータル60分ほどお鍋で煮込んでいけば完成!

ポイントはイカの胴体に数か所穴を空けておくこと、じっくり弱火で煮ることです!(煮る時間が短いともち米の独特な風味が残ってしまいます)

イカ飯は試行錯誤の末、めちゃくちゃ上手に作れるようになり、妻にも美味しいと言ってもらえました。やはり、誰かに美味しいと言ってもらえると嬉しいですよね。

今後も魚料理メインにはなりますが、紹介させていただきたいと思います。誰かに見てもらえるとモチベがあがるので、温かい目で読んでいただけると幸いです。

では、今回はここまで。

→スタッフインタビューはこちら

→入校の案内・ご予約はこちら

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

最近の記事 おすすめ記事
  1. 登録されている記事はございません。
  1. ホタルの数が半端じゃない!!

  2. 福井のひとやすみ君、知ってますか?

  3. X’masイベント 残り2日!!

カテゴリー

アーカイブ

検索

TOP
TOP